私は、子供の頃から建築士になりたかったほど、家の事が大好きです。 新聞の折り込みチラシの家の公告を見て、想像するのが大好きでした。 夢はかないませんでしたが、結婚して3年後、念願のマイホームを手にしました。 私の実家は団地暮らし。なので、自分の部屋もなく、部屋を飾ったりすることなどありませんでした。 それが、一から自分の家の設計にかかわれるのです! 何度も、自分の希望、要望など設計士の方と相談しました。 そんな話なら何度繰り返しても苦になりません! 壁紙やフローリングの色まで事細やかに私の思い通りに造って頂きました。 そんな家に住んで、早10年! いまだに、模様替えを楽しんだり、家具を買い替えたりと、自分の家が大好きです! 毎日、リビングのソファーでのんびりテレビを見るのが一番の幸せです。 自分が欲しくても持てなかった子供部屋を子供たちの与える事も出来ました。 さあ、また模様替えがしたくなってきました。 今度は、どんな風にしようかな?